ADIDAS アディダス / Sobakov

AMERICAN RAG CIE

ADIDAS アディダス / Sobakov

¥16,200 税込

150 ポイント還元

ホワイト 26 / 残り1点
27 / 残りわずか
28 / 在庫あり
29 / 残りわずか

こちらの商品が再入荷した際、メールにてお知らせします。

メールアドレス
カラー・サイズ  / 

再入荷お知らせメールの使い方はこちら

こちらの商品が再入荷した際、メールにてお知らせします。
人気商品は販売開始後すぐに完売する場合がございます。
メールマガジンのご登録をお勧めします。

  • ※再入荷お知らせメールは、@americanragcie.jpからお送りしますので、ドメイン指定の解除をお願いします。
  • ※再入荷がない場合は、メール配信はされません。

× 閉じる

アメリカンラグシーセレクト商品です。

歴史的なスタイルと現代的なデザイン感覚の融合
ロシアで開催しているサッカーの祭典に合わせて制作された"SOBAKOV(ソバコフ)"。
過去のアディダスのフットボールスパイクからインスピレーションを受けたたアッパーデザイン、そこに斬新なソールを取り付けることで見るものを惹きつける。
2000年に"ADIDAS(アディダス)"のスパイク"PREDATOR PRECISION(プレデタープレシジョン)"を彷彿させる流れるような三本ラインをサイドに配置。
通気性と軽量性に優れたニットにはステッチを入れ、さらに左右非対称の斜めのシューレースシステムを取り入れてフットボールスタイルを演出。
また2018年4月に発売された"KAMANDA(カマンダ)"と同様に立体構造のユニークなソールパターンを採用。
つま先からヒールにかけて畝のような凹凸とアッパーサイドを包み込んだ造形美がインパクトを放つ。
クリーンな印象を醸し出すホワイトアッパーはメッシュで構成、アディダスらしさを象徴する三本ラインやヒールカウンターはレザーを採用。
ストリートで抜群の存在感を発揮するソールはガムカラーでまとめた。

ADIDAS アディダス

アディダス社は1920年に西ドイツのアドルフとルドルフのダスラー兄弟が靴製造会社「ダスラー兄弟社」を設立したのが始まり。
兄のルドルフが販売、アドルフが生産を主に担当。
1924年にスポーツシューズ製造工場を建設し、体育館用シューズを本格的に作り始めた。
1948年、兄弟の意見対立により「ダスラー兄弟商会」を解消、アドルフがアディダス社を設立しその後も製品技術向上を目指し改良を重ね、世界でも有数のスポーツ用品メーカーへと成長した。
誰もが知っている伝統的な「スリーストライプス(三本線)」は、1948年にアドルフ・ダスラーが初めてスポーツシューズに使用したことから誕生。
翌年アディダスの商標として登録された。
またアディダスには、『スーパースター』、『セダンスミス』、『スタンスミス』、『カントリー』、『トップサラ』、『プレデター』といったオリジナルロングセラー商品も多く、アディダスの靴の人気の高さを示している。

ITEM SIZE

単位(cm)

サイズ cm
26
27
28
29

採寸位置の詳細は サイズガイド をご確認ください。

ITEM SPEC

納期 最短で24時間以内発送
カテゴリ スニーカー
サイズ 26, 27, 28, 29
素材 -
品番 105-ADI-BB7666

返品についての詳細

PAGE TOP